2006年10月30日

勉強ギライが90日間で学年トップ20に入った【裏ワザ勉強法】

先日、中学の中間テストがありました。

もともと勉強ギライの中二の長男は
得意な英語はまあまあの点数だったのですが、

苦手な数学は塾に行ってるにもかかわらず
ひどい点数でした。(多分、平均以下でしょう)

どうしてもっと日頃まじめに勉強してくれないのか!?

やる気があるのかっ!?


個別指導の塾も検討した方がいいのか?

へたしたら、家庭教師をつけなくちゃいけなくなるかも?

色々考えさせられました。

そんな時、親としてはちょっとショッキングな記事を見つけました。



以下の質問に1つでも心当たりがあるのであれば、

お子様の成績が上がらない原因の90%は、親であるあなたの責任です。

……だそうです。ショック!

ダウン

ちなみにうちの子は3つとも当てはまりました。しょぼん

■■ あなたはこんな問題で悩んでいませんか? ■■

問題1.「うちの子は勉強しているのに、なぜ成績が上がらないの?」

 答え:「机に向かっていても、ほとんど身に付いていないからです。
      それは勉強ではなく、単なる作業です。」
    お子様の成績が上がらないのは、勉強方法そのものが非効率だからです。


問題2.「うちの子も成績を上げたいはずなのに、なぜ本気になって勉強しないの?」

 答え:「勉強すれば成績が上がるというイメージを、お子様が持っていないからです。」
    お子様がやる気が出ないのは、できるイメージを持っていないからです。


問題3.「塾や家庭教師を利用しているのに、なぜ成績が上がらないの?」

 答え:「それはお子様が塾や家庭教師を、上手に利用できていないからです。
      ただ塾や家庭教師の授業を受けるだけとか、授業を受けたらそのままにしていると、
      せっかく受けた授業がムダになってしまいます。」
    お子様が塾や家庭教師の上手な利用法を知らないからです。

この中に1つでも心当たりがあるのであれば、
お子様の成績が上がらない原因の90%は、親であるあなたの責任です。



つまり、



大事なことなので、もう一度言います。





 あなた「じゃあ、親は子供にいったい何をしてあげればいいの?」

はい。実は、それはすごく簡単なことなんです。
それは、

1. お子様に、勉強方法を教えてあげる。
2. お子様に、成績が上がる、つまりできるイメージを持たせてあげる。
3. お子様に、受験に勝利するための、学習計画の立て方を教えてあげる。


この3つをするだけで、お子様の成績は例外なく上がります。
そして学年トップ5%に入る子は、すでにこの環境が完成しているんです。




 「そりゃそうだけど、実際にどうすればいいのか分からないから苦労してるのよ!」

確かにおっしゃる通りです。
みなさん、今も、今までも大切なお子様の大学受験・高校受験のために、
頭を悩ませて、がんばってこられたことと思います。


だからこそ、冒頭にあるように、私も含め522人もの先輩受験生が結果を出した、
効果実証済みの受験勉強ノウハウをお伝えいたします。
どんなふうに取り組めば、成績が上がり、大学受験・高校受験に勝利できるのか、
“受験下克上の極意”を包み隠さずお伝えいたします↓↓↓


勉強ギライが90日間で学年トップ20に入った【裏ワザ勉強法】を知りたい方は

今すぐこちらをクリック!





【関連する記事】
posted by kiseki-biz at 00:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

子供を伸ばす魔法の法則

子供を伸ばす奇跡の勉強法とは?


ゲームに夢中で、勉強嫌いの子供が自分から進んで勉強をやる子に大変身!

こんな教材今までなかった。
まさに目からウロコの家庭教育のバイブル!!

 小学校の道徳の授業にも採用されました。

 子供達の反応は? → 子どもをグングン伸ばす奇跡の勉強法とは?


posted by kiseki-biz at 00:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。